38歳から始まりました

38歳で結婚、田舎へ移住。現在39歳。急にやってきた変化に驚きつつな日々

台風一過

わが町は今年は台風が当たり年のようです。

昨日も早い段階でお年寄りの避難開始の放送が入りました。

我が家は前回の台風で壊れるものは大方壊れてしまったので、大丈夫かなと思っていたのですが、早々に台所のといが吹っ飛んでいきました。。。

 

そんな強風の中、傘もささず雨を浴びながらエモい雰囲気でしっとり歩いている女の子がいてビビりました。

え、まじで?だいじょうぶ?

ヘルメットかぶった方がええんちゃうかと窓から心配してしまいました。

メンヘラも命がけです。

台風の色んな過ごし方がありますね。

 

大阪にいる頃は台風はどこか他人事のような感覚でしたが、こちらに来てからは台風をより身近に且つ恐ろしいものと認識するようになりました。

風をまといながらぐるぐると円を描くように山側から降ってくる雨。

家を吹っ飛ばすような勢いで吹いていく風

実っていく農作物を荒らし、実りを支えている人たちの気力と体力を奪っていく

 

ほんと、台風恐ろしいです。

 

夜になってから瞬間停電が何度かあり、冷蔵庫の中身を考えてぞっとしましたがすぐに復旧してくれたのでありがたかったです。

 

台風一過で今朝はピーカン

 

なぎ倒された枝豆を収穫し、夜は枝豆&ビールに豆ごはんでした。

採れたて枝豆最高でした。

 

25号はどうか逸れていきますように。