38歳から始まりました

38歳で結婚、田舎へ移住。現在39歳。急にやってきた変化に驚きつつな日々

食いしん坊の新たな食材との闘い

今日も朝はガツンと冷え込んでいました。

手がひえっひえで辛いです。

我が家はなぜか給湯スイッチが屋外。

なので、お湯使用時は一旦台所の勝手口を開けて給湯スイッチを押すという面倒くさい動きが必要です。

水仕事でお湯を使うのはぎりぎりまで待ちます。

 

午前はひえっひえでしたが、午後からようやく日が差してきて気温上昇。

昨日の朝干した洗濯物がようやく乾きました。

 

夕方バイトから帰ってきて、夕ご飯何にしようかと考えながら、とある気になっていた食材にトライしようと思い立ちました。

 

わが畑にボーボーと生えているアレ

友人が美味しい美味しいと言っていたアレ

 

そんな食材をなぜ今まで使っていなかったか?

 

答えは1つ

 

手間がかかるから

 

さてそれは何かと言うと。

 

『サツマイモの蔓』

 

シャキシャキとした食感で美味しい

芋よりこっちの方が好き

などなど、そそられるご意見。

 

が、しかーし。

 

「皮剥かんとあかんけどね」

 

え?

あんな細いものを?

皮を剥く?

 

めっちゃ手間やん!

 

ってことでスルーし続けていました。

 

でも明日芋ほりをする予定なので、食べてみるなら今日がラストチャンス。

 

畑で蔓をチョキチョキ。

キッチンテーブルに腰を落ち着け、ちまちまと皮を剥く。

こんな時はテレビが見たいですが、我が家にテレビ(アンテナ)はありません。

予想はしていましたが、剥いてる方の爪はアクで真っ黒。

マジ真っ黒。

蔓の中でもあまり太すぎる蔓は中まで硬くなっていて食べれない。

適度に太く、細いやつのみを剥いていく。

綺麗に剥けてるのかどうかもわからない。

淡々と皮?的なものを剥がしていく。

 

何度もくじけそうになりながらもようやく完了。

 

多めの塩を入れたお鍋で塩ゆで。

芋の蔓が鮮やかな緑色に。

 

1分くらい茹でたものを味見

 

シャクシャクしてめっちゃ美味しいやん!

そして独特の風味がある。

 

良かった、労力が報われて。。。

 

芋の蔓、確かにうまいが手間も半端ねぇ。

 

もっと簡単に食する方法はないものか。。。

 

今回手間はかかりましたが、新たな食材探しは楽しいものです。

田舎に住んでから今まで知らなかった食材にもチャレンジできて面白いです。

 

食いしん坊の飽くなき闘いはこれからも続けます。