38歳から始まりました

38歳で結婚、田舎へ移住。現在39歳。急にやってきた変化に驚きつつな日々

夫が手紙を見つけました

先日のブログで初の結婚記念日を迎え、夫に手紙を書いてこっそり隠しておいたと書きましたが、昨日それを夫が見つけてくれました。

gyozatobeer.hatenablog.com

どんな反応かなとドキドキしていたのですが、とても嬉しかったようで終始ニコニコ顔で何よりでした。

「もう一回読も!」、と隠していたPCの間に再度自ら挟み込んでいました。(笑)

 

ありがとうという感謝の気持ちはいつも伝えるように心がけているのですが、機会を見つけて改めて具体的に相手に感謝を伝えるっていいことだなと思いました。

相手に自分の気持ちや考えを理解してもらえるし、そして自分自身の振り返りにもなる気がします。

言葉を交わさなくても伝わる関係もいいとは思うのですが、それに甘んじてはいけないと思うんですよね。

 

きっと相手には伝わっているだろう

相手も同じ気持ちだろう

 

これでいい時もあるでしょうけれど、もし違っていたら…怖い一面もありますよね。

心の中ではなく、直接言葉で伝える。

伝えた時の相手の反応が見られるというのもいいですよね。

 

メールで気軽に文書化できる今、手書きで手紙を書くという行為は相手に対してより一層愛情深い行為だなと思いました。

 

何気ない相手ヘのメモ

荷物の中に添えられた母からの手紙

友人から送られてきたはがき

妻から夫への手紙

 

どれも愛しいものです。

気持ちを言語化する大切さを改めて実感しました。

 

来年の結婚記念日はどんな風に迎えるのかなぁ。