38歳から始まりました

38歳で結婚、田舎へ移住。現在39歳。急にやってきた変化に驚きつつな日々

食器棚DIY計画始めました

寒すぎて、パソコンデスクに座る気にならず、ホットカーペットの上に台所用の低いスツールを机にしてパソコンに向かっています。

お尻があったかいって最高ですね。

さて、我が家の食器棚。

私が一人暮らしの時に本棚として使っていたカラーボックスを使用しています。

カラーボックス、便利なんですけどね。

食器棚としては強度に問題ありですよね。

 

はい。

棚を支えるネジが取れて、棚倒壊。

スパイス棚が被害に遭い、瓶が割れ、我が家の台所は突然スパイシーなインド風台所へ。

ネジで棚板を支えるのがイカンのかと、ネジ留めを止め、細い板を打ち込み、それで棚板を支えにして使用している現状です。

しかも10月に一気に来たカビブームで、強度を増すための背板が死にました。

 

なもんで、食器棚作ろうと思います。

カラーボックスに毛が生えた程度の真四角の棚を作ろうと思うのですが、簡単な設計メモを書いていると、どんなサイズの板をどこに使うか、厚みはどうするか?などなど考えていると、カラーボックスレベルのものであっても考えることたくさん。。

 

そしてサイズが決まったと思ったら次は購入する板にロスが出ないようにするには、と考えるとサイズの微調整。

 

自分で4メートル近い板を切るのは困難なので、ホームセンターでカットしてもらおうと思うのですが、カットしてもらうにも「〇〇センチで△本切ってください」とお願いしないといけないので、それを考えないといけない。。。

 

つ、疲れる。

作り始めるより考えてる時間の方が圧倒的に大変だな、これは。

頭がパンクしそうになってきたので心半ばですが本日は終了。

またフレッシュな頭で考えようと思います。

 

つ、疲れた。。。