38歳から始まりました

38歳で結婚、田舎へ移住2年目。現在40歳。田舎暮らしに、不妊治療。急にやってきた変化に驚きつつな日々

8週目の検診に行ってきました

11月半ばに干し始めた干し柿が完成しました!

甘くてねっとり、最高に美味しいです。

干し柿って子供のころは全然美味しいと思わなかったのですが、大人になると変わるものですね。

干すだけで鳥も食べなかった渋が抜けてくなんて不思議です。

 

さて。

リアルタイムとブログがずれているので、どんどん進みます。

目標にしていた7週が過ぎ、未知の世界へと突入です。

体調はというと、相変わらず食べづわりというやつです。

それも日内リズムがあって、午前中は比較的元気に過ごせるのですが、昼の3時以降くらいから下り坂。

むかむかと胃腸の不快感がこみ上げてきます。

 

間食をしたりとなるべく空腹になり過ぎないようには気を付けているのですが、不快感からは逃れられず。

食べている時は気持ち悪さを忘れさせてくれるので、お腹いっぱい食べていたのですが、そうしてしまうと食後に猛烈な気持ち悪さが迫ってくることがわかりました。

腹9分目くらいまでで頑張ってストップをかけるようにしたら、少し食後の不快感はマシになってきました。

その代わり寝る前くらいに猛烈な空腹を感じてしまうので、そうならないように21時くらいに甘い飲み物を摂るようにしました。

そうすると、調子はいいのですが、夜のおしっこが。。。(笑)

もともと頻尿気味ではあるのですが、妊娠後はさらに頻回。

そして21時台の飲み物でさらに出る。

夜中3回ぐらいトイレで起きてます。

けど、すぐまた寝れるんですけどね。

目が冴えないのも凄い。

 

トイレは諦めて悪阻対策のみ頑張ります。

 

さて。8週2日の検診です。

今回もそこそこは混んでいますが、前回ほどではなく。

たった5日の間にべべちゃんはいったいどうなっているのでしょうか?

ドキドキの内診です。

エコーを入れた後、カーテンが開けられます。

 

うっわ、袋自体もめっちゃ大きくなってるし、中身もめっちゃ大きくなってる!

大きい塊が2つあるように見えます。

体と頭かな??

ピコピコと心臓も動いています。

 

すごーい、たった5日でこの変化!

2倍か3倍くらいになってそう。

す、すごいわ胎児

生命のすばらしさに改めて感動。

 

内診後の診察で今後のスケジュールを相談しました。

この科で診るのは10週までとのこと。

10週の時に予定日が決まり、終了となるそうです。

これからどうする?と先生に聞かれたので、出産は里帰りの予定でそれまでの間はこの病院の産婦人科に通いたい旨を伝えました。

 

あぁ、そんな未来の話ができるようになってきたんだなぁ。

出産予定日なんて夢のまた夢のような気がしていましたが。

嬉しすぎます。

 

里帰り分娩の病院もリサーチ始めないとなぁ。

嬉しい悩みが増えてきました。

 

10週の診察を無事終え、役場で母子手帳をもらえたら両親に報告しようと思っています。

ぬか喜びさせたくない気持ちがやはり強くて中々言い出せません。

 

このまま順調に行きますように。

次は9週2日の検診の予定です。

次はどんなべべちゃんに会えるでしょうか?

楽しみでしかないです。